SSブログ

The North Face® --- コットンTシャツ [野外的お洒落]

台風過ぎて、すっかり涼しくなって、いよいよ夏も残暑も終わりかなぁと感じた今日…
Tシャツ一枚で過ごせる日も残り少なくなるのがなんとなく寂しくて、Tシャツをネタにしました。

アウトドアのTシャツって機能的には吸汗速乾のポリエステル素材のものが主流ですね。
軽量だし、消臭機能やUVカットなんかをうたっているものもある。
使用による生地ののびや色あせはほとんどない。
ひっかけ傷には弱いけど、擦り切れて繊維が透けるのは少ないという意味では丈夫。
まぁTシャツのつくりにもよりますけど。。。

DSC_0070.JPG

で、本題ですが、
コットンTシャツって好きです。
上記の高機能素材とは反対をいく低性能。。。
汗の乾きは遅い、色あせる、でれんとのびてくるetc…
けれど、肌触りが好きです。
触れている感触が心地よいです。高機能素材にはないように思います。
ドライなコットンTシャツに袖を通したときのパリッとした感じ。
ちょっと汗をかいて、しなやかに、しっとりと、ひんやりとした感じ。
さすがに汗を吸いすぎてどっぷりしたコットンは不快ですけど、ちょっと水分含んでるくらいなら全然OKです。

最近でこそユニクロや近所のスーパーでも吸汗速乾Tシャツは当たり前のように売られているけど、昔はコットンだった。
小さな頃から安価な天然素材に着慣れて、肌が着心地を覚えてしまっているのでしょうかね。


で、で、お気に入りの、お気に入りだった、ノース TEK TEEシャツ数枚のご紹介。

まずはこちら。
「BORN TO BE CLIMBER ?」(クライマーになるために生まれた?)
DSC_0075.JPG

お気づきのとおりUMASASHIあぐら後姿アイコンのTシャツです。
このブログ開設当初の2005年からこのアイコンなのでその頃のTシャツ。
物持ちよいでしょう^^/
当時は岩登りもちょっとやってた。
これ、なんかお気に入りでむちゃむちゃ着てました。

昨年ゲットの胸前ロゴT。
グリーンがずうっとマイブームなカラーなもので。
DSC_0078.JPG


5年位前の控えめロゴTたち。
この頃ノースに偏ってた。
DSC_0082.JPG


その他、押し付けチビTの記事。
http://umasashi.blog.so-net.ne.jp/2010-03-19

気に入ったコットンTシャツを高頻度で着続けると、
どうしても消耗して、でれんとのびてしまう、色褪せる…寿命が短くなってしまう。
そんなふうになってもお気に入りはお気に入り。
好きなモノへの執着心が強い私はモノが捨てれない。
いつかパジャマにでもしようかなと置きっぱなしのTシャツがいろいろあるのでした^^;


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

BORN TO RUN -走るために生まれた-  ---  クリストファー・マクドゥーガル [読書感想メモ]

苦労して完読。
直訳的文章。読み慣れない表現。
高校の授業の英語訳のうような語り口調。
話が飛ぶ、誰が誰なのか登場人物がわからなくなる。
わかってないのにそのまま読み進むものだから、繋がらなくなる…
自分の読解力不足を棚に上げて、なんとか曲がりなりにもこの本を読み終えた。
理解できてないこと多数。

run.jpg

だけど、もっと遠くへ走りたくなった。
自分の野生的な走る能力を信じてみたい。
足は酷使されてなんぼのもののようです。
ヒトの進化は他の動物よりも長く走れることにある!?そうです。
「人は年をとるから走るのをやめるのではない、走るのをやめるから年をとるのだ」

自分の子供の頃ってたくさん走ってた。
授業の合間の休み時間、近所の空き地や公園でも、遊ぶときは走ってた。
Wii、DSで遊ぶ現代っ子でも、大人よりは走ってると思う。
最近夜中にランをしていて走ることについて考えると、思い出すのは決まって小学校中学校で遊んだことや高校のサッカークラブで走りこんだこと。

いつから走らなくなったのだろう?
成人して、仕事はじめてから?
汗だくが不快に感じる年になった頃から?
疲れをすごく感じる年になった頃かから?

ここ最近、少しだけど夜に走ってる。
思い出せないくらい長いブランクがある。
ありがちなランニングの目標と、BORN TO RUNから受けた影響のおかげで、もう少し続けてランニングができそうな気がします。。

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族”


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

夏休みアルバム [散策散歩活動]

もう夏休み、終わってしまいました。
川遊びのブログはかろうじてアップしてたけど、それ以外の思い出写真もいろいろある。
いつものようにさかのぼって記事にしときます。

まず、徳島。
母ちゃんの故郷。毎年お盆の時期に帰ってます。

IMG_1688.JPG IMG_1690.JPG

今年は母ちゃんの父様と母様の故郷、佐那河内村にお墓参り。
佐那河内村、いい景色でした。暑い日でした。ももいちごです。

IMG_1692.JPG IMG_1693.JPG

今は誰も住んでいない山腹の父様の生家へもお邪魔しました。
屋根にひこばえのように生えた樹木が山深さを感じさせます。

山をさらに登りつめると標高約1000mの大河原高原。
展望抜群、迫力の風力発電風車群。


すごい数のアジサイも。見ごろは7月だそうです。


徳島に帰ると、いろいろいただいてしまいます。

その①アジの姿寿司。母ちゃんの父様お手製!うんまいぃ!!
その②阿波踊り× → 阿波尾鶏○ ガキ兄君の大好物。毎年かぶりつく ^^;

DSCF1452.JPG IMG_1731.JPG

その③お子ちゃまたちにおもちゃのプレゼントはDDTの先生、しげるくんとゆみちゃんから^^/

IMG_1764.JPG IMG_1775.JPG

シャア専用ゲルググはわたくしが一番うれしい^^;
お子ちゃまにはワンピース譲ってゲルググ作っちゃいました!あざっす!!
余談ですが最近のプラモデルはすごいっす。関節の動きがわたしら世代のものよりはるかに動く動く!ポーズを自由に決めるぜ!

徳島ネタ最後は阿波踊り。お盆はこれが楽しい。
私はいつも見るアホウで楽しんでます。。。
血が騒ぐお方もいらっしゃいます ^^;



夏休み、ご近所でのできごと。

地区の盆踊り大会、地元の盆踊り大会。

IMG_1661.JPG IMG_1664.JPG

お子ちゃまはゲーム大好き。
踊りも好き。アラレちゃん音頭、だいぶ踊れるようになりました。

IMG_1668.JPG IMG_1816.JPG


おうちの前のできごと。
プールを出していただき、水遊び。
水鉄砲、水風船、裸俗と化して道路を走り回ってはしゃぎ回る。
親としては「あれするなぁ」「それはあかんやろぉ」と歯止めをかけるけど、聞く耳もたず…
とても楽しんでおられました。見てるだけで疲れる ^^;

IMG_1781.JPG IMG_1738.JPG

午前中遊んだらみんなでランチ。わいわい食べて楽しんでおられました。

終わる夏休みを惜しむように花火。

IMG_1751.JPG

最初は普通に、次には振り回したりして、そのうち走り回る、おいおい…
最後は線香花火をチリッチリッと。
花火、かなりテンションあがって楽しんでおられました ^^/


いろいろ遊んだ夏休み。
里帰りも、キャンプも、ご近所でも楽しめたと思います、お子ちゃまたち。
ちちははは夏ボケ疲れ・・・
そろそろお山に行きたいと計画中です^^;


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます