SSブログ

東寺の五重塔 [ ┗ 京都]

先日、まだ行ったことがなかった東寺へ行ってきました。
新幹線の京都駅辺りから南側に見える印象深い五重塔で有名です。
五重塔初層に入ることのできる特別公開をしていました。

panhu.jpg

JR京都から近鉄線ひと駅でその名も東寺駅下車。
九条通り沿いに歩くこと5分ほどで五重塔が見えてきます。

oomiya.jpg

大宮通りとの交差点を行き交う車を見下ろすようにそびえ立つ塔は、町中に突き出た木造建築で異様な感じ。
足利尊氏が隠れ潜んで難を逃れたという塀伝いに少し歩くと南大門。
くぐり抜けると、町の喧噪はどこえやら、広大な東寺の境内が広がります。

ennkei.jpg

拝観料を支払い五重塔。お庭がよく手入れされていて境内は古都の趣を感じます。

sita.jpg

高さ55メートル。弘法大志の創建着手。現在の建物は徳川家光の寄進。国宝です。
そして初層内部、一番下の階の中。残念ながら内部の写真はNG。
塔のど真ん中には一本の心柱が立っている。
これを大日如来に見立てて周りに金剛界四仏坐像が安置。
その他にも内部はたくさんの装飾と壁画が施され、曼荼羅世界を立体的に表現しているらしい。
東寺の案内係の人が丁寧に説明してくれるたで、ぶらっと寺巡りの私でもよくわかりました。案内板読むより、ずっとよかった。
下の写真の看板が内部の写真です。

koukai.jpg


その後、金堂、講堂へ。五智如来、五菩薩、五大明王、四天王、日光月光菩薩、薬師如来… 
蒼々たる仏像を拝むことができます。
講堂に掲げられていた十界の案内版をみて、へぇ~、と関心。世間知らずが少し恥ずかしくなる。
東寺を訪れて、仏教とは?みたいなことを簡単でも勉強したくなりました。

追記:お寺の近くにお菓子やあり。
超ふわふわ柔らか食感のその名も「東寺餅」いただきました。おいしかったです ^^

omoti.jpg


ノースフェイスでペアチビT [野外的お洒落]

最近恒例のペアチビTをゲット。

tnf.jpg

父ちゃんばっかり後ろめたいので、チビ君たちにも押しつけアウトドアスタイル。
キッズ向けウサギロゴがかわいらしい。
お外に遊に行くときには着てもらうつもり。
親バカ… ^^;

ちなみに昨年ペア、ちょっと珍しい7分袖。bokuzyou.jpg


一昨年前のチビT。それぞれもう着れません。
買うときは大きめの大きめを選ぶんですけど。。。 チビ兄君のはチビ弟君へ。弟の特権。
aka2.jpg 184.jpg


父ちゃんもゲット…
夏シーズンが待ち遠しいです ^^
titi.jpg


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

平安殿 --- お饅頭などいろいろ [デザート&おやつ&パン]

写真展の道すがら、威風堂々とした構えをしたお店を発見。
どうもお菓子屋さんのようで、がらりと扉をあけてのぞいてみる。

heian1.jpg


heian2.jpg

たくさんの種類のお菓子。どれにしようか迷ったあげく、看板メニューらしきを単品にてゲット。

heian3.jpg

真ん中上は店名といっしょのお菓子「平安殿」 ぱりりとした薄皮とゆずあん。
右、「平安饅頭」 饅頭といったらこの甘さでしょう、といった覚えのある昔の甘さ。
左、「粟田焼」 お餅の中に粒あん、そして醤油の香ばしさ。

どれも特徴のあるお菓子でした。また他の種類試してみたい。
お婆ちゃまたちががやがやと。スタッフの方がにこにこきりりと。
いい感じのお菓子やさんでした。


山・われらをめぐる世界 --- 写真展です。 [ ┗ 京都]

syasin3.jpg

京都市美術館で行われている、創立70周年記念日本山岳写真協会展に行ってきた。
他にも関西支部展や個人の企画展示など、300点以上は展示してあっただろうか。
春夏秋冬の日本の山、世界の山も。
両手を広げたくらいの大きな作品もたくさん。
ネットや雑誌で見るのと違って迫力あります。
重厚なカメラ機材を持ち込んで、ここぞと思う場所を歩き求めて、もてる技術を駆使して、光瞬間を待ちかまえるんでしょうか。。。
山岳カメラマンは山登りのスタイルで最も過酷かもしれません。
苦労の甲斐が一堂に並ぶ写真展はとても刺激になりました。


メジロと鳥いろいろ、万博公園の梅 [ ┣ 吹田市・キタ大阪]

一昨日、3月11日に万博公園をぷらっと。ちょい寒の日でした。

新聞の梅だよりには満開とありましたが、全体的には盛りは過ぎてしまったかという感じ。
咲き誇っている木を探して、太陽が写るようにしてパシャリ。これでとりあえず今年は満足です。

bantaiyo.jpg

さて、メジロ。昨年たくさん飛んでいたのに、寒さのせいか、さっぱり見当たらず。
追っかけてるカメラ屋さんも見当たらず。
あきらめて梅林を出ようとしたとき、「ピィョリ、ピィヨリ」鳥の鳴き声。
小さな声を頼りに近づいていくと、いました!2羽。
同じ木の中で飛び回って遊んでいるようで、そおぅっと、パシャパシャリ。

banmeziro1.jpg

banmeziro2.jpg

banmeziro3.jpg

その後、北のチューリップ花園のうほうに飛び去って行き、ちょうどいいので、同じ方向へついていくことに。よく耳を澄ましていると、メジロとは違う鳥の声があちらこちらから。
スズメのようで他の鳥もいるような集団。

bantoritori.jpg


警戒心が強いのでなかなか近づけないシロクロ君、なんていうお名前でしょうか?
わからずじまい・・・
あんまり小さい写真なのでトリミング。

bansirokuro.jpg

bansirotobu.jpg


万博公園を出たところで聞き覚えのある声が。
ボケのお花の中で遊んでいました ^^♪

banboke.jpg

鳥さんに詳しい方に基本を教えていただきたい気持ちでした。


twitter です。 [雑記]

Follow umasashi on Twitter

話題のツイッターをはじめてみました!

ついていけるでしょうか。。。


3月はじめの出来事 [お家騒動]

侵入盗の被害にあってしまいました。
0:30から6:30の就寝中。
勝手口の鍵が開いていたと思われます。
父ちゃん母ちゃんのお財布、銀行からおろしたばかりの生活費封筒あわせて、
被害総額10万8300円。
すぐにはわかりませんでした。
お札と100円以上の硬貨、現金のみ盗まれました。カード、通帳類は無事。
荒らされたり物色された様子がほとんどなし。
引き出しの中に入っていたものの順番が変わっていたくらいの痕跡。
財布はそれぞれカバンの中に入れていました。
生活費封筒はありがちな引き出しの中。
貴重品置き場管理の点では無防備な状態でした。
幸い2階で寝ていたのでケガなどはなし。
朝起きて、あれ、どっか置いたっけ?と疑問に思って仕事に行って帰って、前日夜にお財布残高を家計簿チェックしていたのであるはずなんだけど…
家中思い当たるところをひっくり返して、ゴミ箱も丁寧にほじくり返して、やっぱりやられたと確信するまで半日かかってしまいました。
深夜に警察に通報してすぐに3名駆けつけてお家を捜索してくれました。
進入経路の割り出し、被害状況の聴取、白い粉をポンポンして足跡、指紋などを採取、現場の写真撮影、被害届けを作成して終わりました。
果たして犯人は捕まるのでしょうか…

ガツンとやられた気分でした。打たれ弱いのでしばらく滅入りました。
侵入を許してしまった戸締まりに対するふがいなさ。
新聞、ニュースの出来事が身近で起こる恐怖。
そんな悪事を働く奴が近くにもいるんだと思い知らされました。
寝ている間に、のおのおと家の中をうろちょろされていたと思うと、ぞぉっとします。
10万円好きに使えたら… くやしいです。
せめて、はち合わせたりでケガがなかっただけでもと気分を落ち着かせます。

翌日、ご近所さんに報告しました。
みなさんも一応に驚かれたのと、危害にあわなかったのが幸いだったと身を案じていただいたのと、ご近所でも防犯に努めていきましょうといった感じでした。
聞いてもらって、いろいろお話して、とても励まされました。
その日のうちにセコムから防犯提案書を持参していただいたのにもビックリ、世の中早いです…

ブログの記事にしたら、なんだかすっきしりしてきました。

できる防犯対策からはじめていきます。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ル・シュクレクール 大好きなパン屋さんです [デザート&おやつ&パン]

パンが好きです。
ヤマザキのパンもセブンイレブンのオリジナルもおやつパンもなんでも食べます。
いろんなパンがあるけれど、ここのパン屋さんは別格です。

sucure.jpg

おやつは少なくお食事系です。
重たくハードであご力がいります。
パン文化を感じます。
職人魂を感じます。
研究熱心なんだろうなと思います。

特にパンを求めて食べ歩いたわけではありませんが、気がついたら無性に食べたくなる私の大好きなパン屋さんです。

pan.jpg

この日はお昼ご飯に3個。
ノアレザン クルミとレーズンと濃厚なパンの香り。
サンクディアマン ドライフルーツぎっしり。
クロワッサン ぱりぱりしっかりふんわり。

少し前の新聞ローカル記事にこのお店が紹介されていました。なんでもミシュランガイドで三ツ星を獲得したお店の方から星を一つプレゼントされたとか。あなたながいたから今の私があるみたいなことが書いてあったと思います。
そのせいか、お昼のランチタイム前に訪れたにも関わらず売り切れ続出。忙しそうでした。
大変でしょうけど、がんばってほしいと思います。

家の近所に大好きなパン屋さんがあって幸せです ^^


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「プリンセス・トヨトミ」 --- 万城目 学 [読書感想メモ]

500Pの長編物語。舞台は大阪です。

toyotomi.jpg


優秀かつミラクルな会計検査員が謎の社団法人OJOを実地検査します。
大阪国にいるプリンセスが守られています。
そして大阪が全停止する。

はてさて、そんな国はいつのどこにあるのかと思いきや、万城目氏の実直な描写と歴史的裏付けにより、ひょっとしたら、いつか親父が連れていってくれるかもと思ってしまいます。

京都、奈良、大阪と続いた万城目ワールドはどれも楽しい作品でした。
次はどんな物語でしょうか、今度は早く予約しようっと ^^;


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます