SSブログ

ランニングスタイル in 万博公園 [ ┣ 吹田市・キタ大阪]

10.01.29午前中。
久しぶりのフリーの休日、すなわちすることのないお暇な状態。
10.01.15以来カッコだけで終わってしまっているランニングを再開するのと、久しぶりに万博公園に行きたかったのを一挙に実行。

DSC00235.JPG
ランニングのスタートは中央入り口から。太陽の塔を反時計回りに進むことに決定。

DSC00283.JPGDSC00281.JPG
まずは東の広場。広大な芝生の広場は誰もいない。今日はお天気よすぎで、あまりの開放感に芝生の広場を2週走る。
子供喜ぶアヒルボートの夢の池は水がありませんでした。意外に深くてびっくりです。

DSC00279.JPGDSC00277.JPG
そのまま日本庭園のゲートをくぐり、こちらも一周。
蓮池も水無池。

DSC00276.JPGDSC00270.JPG
茶室のある千里庵の梅林は99.99%つぼみでした。もうすぐ咲くぞという感じはすごくしました。
チューリップの花園。来るべきシーズンに備え万全のお手入れがなされている模様。

DSC00271.JPGDSC00266.JPG
閑散としているものの、公園を訪れる人々を楽しませてくれるお花たち。

DSC00263.JPGDSC00260.JPG
お気に入りの西大路、プラタナスの並木は葉っぱが無くて妙に明るい。
わんぱく池の冒険広場、木の葉の遊具から変わった新しい遊具も今日来れば独り占めできます。

DSC00256.JPGDSC00254.JPG
空中観察路ソラードを歩く人もいないので、小走り。展望台からは落葉した楓の木が目立つ。
花の丘。こちらも何か仕込まれていました。

約1時間10分、ゆっくり走っては立ち止まって写真を撮りまた進む。
短時間ですが万博を一周見て回れたのはいろいろ楽しかったです。
閑散期、OFFシーズンの万博公園は人もまばら。
けれど、これから到来する数々のお花見イベントを前に花壇の手入れや準備、設備工事、雑草刈など公園のいたるところで着々と準備が進められている感じです。
たくさん訪れるお客さんを心身ともに癒やしてくれる公園も充電休憩は必要かなと思いました。

そして、ランニングのゴールは今日のお目当て、梅林です。
中央口入ってすぐ左に行けばゴールでしたが、反時計回りは長かった。。。
万博公園梅まつりは2/13から。それでもちらほら咲きはじめているとの情報をもとに楽しみにしていました。

開花状況はほとんどの梅がつぼみ。その中で

DSC00249.JPG
玉牡丹(たまぼたん)白い梅の花が5部咲きくらい

DSC00239.JPG
八重寒紅(やえかんこう)の何本かの木が3部咲きくらい

開花状況の気になる方のために、動画での情報も提供です!



今回はランニングメインのため動画以外は携帯のカメラで撮影。
満開の梅の頃には、今年も一眼でメジロのおっかけしたいものです ^^


祝!2010年1月キタ大阪三大公園単独制覇(服部緑地、鶴見緑地、万博公園)


茶の菓 --- 京都北山マールブランシュ [デザート&おやつ&パン]

京都を代表する洋菓子屋さんの京都限定販売のお菓子です。

cha.jpg

見るからにお茶カラーのラングドシャと、
はみ出んばかりに挟み込まれたホワイトチョコ。
お濃茶とあるだけに、頬張るとお茶の香りが鮮烈です。
たっぷりのホワイトチョコの甘味ととてもよくあいます。

chanoka.jpg

小さなお嬢ちゃまが口にして一言、「あっ、抹茶!」
京都でつながる大人も子供も楽しいコーヒータイムのおやつでした ^^/


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アウトドア的手袋いろいろ。 [お気に入り小物]

冬に遊ぶのに、いつも悩むのがグローブ。

syuugou.jpg

スキー、スノーシュー、クライミング、ハイキング…
遊び方によってグローブいろいろ。
試行錯誤のうちにいつの間にかたくさん集まってしまいました。

その中からお気に入りベスト3をご紹介。旧モデルのため名前忘れました。あしからず。

bd.jpg
ブラックダイヤモンドのソフトシェル素材のグローブ。手の内側は革製です。主にアイスクライミング向けのものです。程良い保温性、そんなに分厚くないので快適な操作性、使用頻度NO.1でした。あいにく、数箇所にわたり擦り切れて破れてしまい、そこから直に雪の冷たさが伝わってしまいます。手袋直すのは難しいだろうなぁ… 

or.jpg
ORのグリッパーグローブ。こちらは現行モデルの昨年カラー。ウインドストッパー使用のものが欲しかったのと、色が気に入って購入。パッキングが雑なのでザックの中で黒は目立たなくて探すのに苦労することしばしば。こちらも程良い保温性と快適操作性。ただフリースなので頻繁に雪をさわると冷たくなってしまう。

mhw.jpg
マウンテンハードウエアーの薄手ソフトシェルグローブ。
MHW独自のコンデュイット防水透湿素材を使用、シーム加工はしていないので完全防水ではないです。薄いので冬用というよりは秋口のハイキング、春山の残雪期にちょうどよいです。MHWのグローブは鼻ススリの素材が劣化してポロポロとれてしまいます。それ以外はよいと思うんですけど。

冷たくなったら不安なのでエラスのウールグローブやその他のオーバーグローブは持ってはいくものの、最近は極端に寒いところに行ってないのでおまもりみたいになっています… 
有効活用できるところへ行かなければ。。。

そんなわけで、なにかしら不具合があります。素手感覚の操作性と抜群の保温性を兼ね備えるグローブ、ついでに堅牢性。
そんな性能を全て満たすグローブがほしいです ^^


水鳥たくさん、鶴見緑地公園 [散策散歩活動]

とても暖かい大寒の日に鶴見緑地の公園をお散歩。

ooike.jpg
大池にはたくさんの水鳥が集まっていました。

mo1.jpg mo2.jpg
カモ。

me1.jpg me3.jpg
カモメ。イズミヤの公園で見たときは驚いたけど、ここにもいるということは、町中でも普通に訪れるものなんですね。

kara.jpg yane.jpg
そして、彼。なんていう名前なのでしょう。水にも浮かんでたのでカラスではない。

今まで熱心に野鳥観察とかしたことないのに、最近カメラを向けてしまう。
野鳥図鑑必要かも。。。

habo.jpg tani.jpg
inu.jpg saku.jpg

お散歩する人、スケッチするグループ、フリスビーする人、園児のお散歩と引率の先生、ベンチで本を読む人、鳥にエサをあげてる人、ランナー、寝てる人。
とにかく広い鶴見緑地の公園はいろんな人もいました。。。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焚き火を楽しむ“STOVE”です。 [ ┣ stove]

お部屋を整理していたら、古ぼけた箱と開封済みだけどまだ未使用の品物が…

hako.jpg

SIERRA STOVE

主にフィールドに転がっている枯れた枝などの木材を燃料にするストーブ。
このストーブは単に木材を燃やしてクッカーをのせるためのゴトクではありません。

zentai.jpg


ストーブ下部に単三電池1本で動く電動ファンが取り付けられています。
燃料となる木材が投入される上部燃焼スペースに、high low2段階で酸素を送り込むことで、
より効果的に火力を得る仕組みです。

denchi.jpg

syuunou.jpg

naka.jpg

土台兼電動ファン部は燃料木材投入部にすっぽり収まるコンパクト設計。

重量 412g (電池無)

このstoveを使うときは、重さなんか気にしないで、キャンプを楽しみたいです ^^
ちゃんと使いものになるのか、少々不安もありますが。。。


元祖銘菓 なると金時 --- 徳島県 [デザート&おやつ&パン]

食べ物カテゴリー、徳島ネタです。
こちらはサツマイモの鳴門金時を使って作ったお饅頭。

12.jpg

その名も「元祖銘菓 なると金時」。
出荷用の段ボールのような化粧箱に、これまで得た名誉ある品評会の賞の札を張り付けて宣伝しています。
天皇皇后両陛下もお買い上げと書いてあります。
お饅頭の包み紙まで宣伝が印刷されている熱の入れよう。

2.JPG

お饅頭の形はサツマイモをそのまま小さくした感じ。
お味は控えめな甘さのようで、サツマイモの甘さがしっかりと感じられる、
饅頭のようでイモ、イモのようで饅頭。
鳴門金時イモの素材がふんだんに使われているのを感じさせられます。

3.JPG

徳島のおみやげとして有名なおやつでした ^^/


 


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ランニングスタイル --- 冬仕様です。 [お気に入り小物]

昨秋マイブームだったランニングも11月から年末年始にかけてすっかりさぼってしまい、貯金ゼロ状態です。。。
クリスマス忘年会お正月の脂肪分を燃焼するため、あえて大寒波来襲の日にランニング復活。

まずはスタイルから ^^;

huyutore.jpg

薄手のウインドブレーカーにTNFバイオテックスと短パンという基本スタイル。
走りはじめるとこれぐらいのほうが快適かなぁと、結構薄着です。
近所の池が凍るくらいの温度でした。

冬のお気に入りはheadwear。

180.jpg

スマートウールのトレーニングビーニーと180sのEXOLITEイヤーウオーマーです。
ビーニーは頭の形にぴたっとフィット。薄いので走ってても熱くなりすぎず防寒もしてる感じ。
イヤーウオーマーも薄いのがほどよく、ランニングにはとても良いです。

お気に入りだけど、この二つを装着して鏡の前に立ってよくよく見直すと、
ちょっと変!?かも…
夜走るから、まっ、いいかっ。。。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「阪急電車」 --- 有川 浩 [読書感想メモ]

書名からして気になっていた一冊。
Amazonなんかで森見氏や万城目氏を検索したら
こちらもいかがと出てくるので気になっていた作家。
ぽんたさんのところにもいてたので気になっていた一冊 ^^;

hankyu.jpg 

図書館で一方的にロックオンしていた女性と、電車で席が隣り合って、喋りはじめて、
追いかけて… そこから電車でつながっていくお話いろいろ。
復讐、お婆様と孫娘、女子高生と社会人、彼氏彼女いない暦=年齢、暴力彼氏…
どのお話も落ちるところは、ほっこり! そして電車は進んでいく。。。 

主に恋愛、ところどころに社会道徳。楽しい一冊でした ^^  

阪急電車


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

OR Transcendent Sweater - ダウンジャケットです。 [野外的お洒落]

アウトドアリサーチの軽量コンパクト系ダウンジャケット、トランスデントセーターです。
今シーズン購入して愛用しています。

or.jpg 

ダウンの封入量は少なめ、分厚すぎず暑くなりすぎず。
寒波到来を除く近畿地方の冬はこのくらいのウエアで行動するのが私的に丁度よしです。

町中でみかけるアウトドア系はTNF、モンベル、パタゴニアが多いです。
ORだったら、ばったりなんてこともまずないでしょう。パタをぱくったようなものですが… ^^;

ここ数年、ORはクロージングに力を入れているようなので要チェックです。 ^^


OR Transcendent Sweater
+ 650+ fill down insulation
+ Ultralight 20D recycled ripstop polyester shell; 25D ripstop polyester lining
+ Brushed tricot-lined collar
+ Front zipper with internal stormflap
+ Zippered napoleon pocket


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

「ザ・万歩計」 --- 万城目学 [読書感想メモ]

「鴨川ホルモー」の作者、マキメ氏のエッセイ。

manpokei.jpg

小説家を志すに至るまでのエピソードや日常の些細な出来事、音楽ネタ、疑問(謎)などなど、
人物像が浮かび上がる一冊だと思います。
妄想エッセイとはえらい違い。。。

氏の豊富な海外旅行での体験談はおもしろいですし、最後のモンゴルでのお話は、等身大の若者の姿が感じられ、親近感がわいてきます。

「プリンセストヨトミ」予約してからかれこれ10ヶ月、そろ届いて欲しい・・・

ザ・万歩計


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます