SSブログ

万博公園、花盛り [お花・葉っぱ・森林]

2006.3.18(土) あいにくの天気予報のでしたが、万博公園に行ってきました。
午前中晴れ、昼から雨ということで、開園9時30分に並び、気合の早朝入園!
しかも、今日の目的は、満開の自然文化園、梅林を横目にして、日本庭園へ一直線。
天気予報と早朝と日本庭園ということで、土曜日ですが、人は少な目。私、バカチョン写真家はポイント探しに、散策をしておりました。
実は、先週、ここへ来たときに、「万博公園だより」なるものをもらっていて、いろんな花の開花情報が記載されており、ぜひ春の訪れを見てみたいと思い、2週連続でくることになりました。

こちらは、アセビ(馬酔木)。小さな花は、スズランのよう。でも、葉や茎に毒があるそうで、馬が食べると酔ったようにふらつくらしく、この漢字。読み方は、「足シビレ」に由来するそうです。こわいこわい。

次は、サンシュ。中国原産で漢字は難しい… 小さな黄色い花が密集し、かわいいながらも、濃い黄色で、存在感を感じます。別名の、ハルコガネバナは、見たままの名前。

こちらは、花ではありませんが、プロっぽいおじさんがローアングルで撮影されていたので、真似してみました。マンリョウと書いてありました。お正月に飾るそうです。春には関係なかったですけど…鮮やかな赤ですねぇ~

で、やっぱり、梅も撮っちゃいました。文化園ほど本数は多くはないけれど、とてもよく手入れされているように思いました。

最近、妙に花を見たくなるのは、歳をとったせいなのでしょうか?
近くに、万博公園があり、とても幸せです。

今度は、ほかのカテゴリーでアップしたいと思います。 umasashi



北野天満宮の梅 [ ┗ 京都]

2006.03.14(火)、小雪舞う寒い中、京都の北野天満宮に梅を見に行ってきました。先日の万博公園、梅まつりに続き、癒しの梅見散策2回目、今回もキレイでした。

北野天満宮と言えば、菅原道真公にあやかった学問の神様、合格祈願で有名ですが、受験シーズンを終えても、梅苑公開の時期を迎えて、とても賑わっておりました。

国宝の本殿や広い境内の建造物と、梅の花が調和しているというか、こういうのが風情と言うのか、古都京都と梅はとてもよく似合います。

ところで、写真ですが、私はニコンの一眼デジ、D70をバカチョンカメラのように扱って撮っていたのですが、梅を撮影する、ただならぬランボーのような装備の人を見て、少しうらやましく思ってしまいました。様々なレンズや大きな三脚、そして撮影の技術を駆使して、好きなものを表現する楽しさ。写真の世界は奥深く難しそうだけど、私も、もう少し上手になりたいかなぁ。とりあえず、梅の花を撮影していて、200㎜くらいの望遠レンズと三脚が欲しくなりました。


万博公園 梅まつり [お花・葉っぱ・森林]

2006.03.11(土)万博公園の梅まつりに行ってきました。
何年も近くに住んでいますが、ここで梅を見たのは初めてです。

お見事!紅、桃、白… 色とりどりの梅、ウメ、うめ!
その種類、総勢92品種もあるそうです。本当にキレイでした。

ポキポキと折れ曲がりながら枝を伸ばしている樹形は梅独特でおもしろいです。
「桜切るばか、梅切らぬ馬鹿」と言うそうで、梅は切って手入れをしないと伸び放題になってしまうそうです。

新聞の梅開花情報に載るくらいですから…
そんな梅林を目当てにこられる方々もたくさん、様々。老若男女、ファミリー、カップル、カメラマン… できれば、少しでも人の少ない平日にいければよかったかなぁ。そんな私もカメラ構えて一人黙々と梅を撮っている大勢分の1でした。

でも、さすがに広大な万博公園、少し離れれば、ベンチに座ってゆっくり休日のひと時をお茶とおやつでくつろぐ事ができます。

もう春ですから、これからも、芽吹きの木々を楽しみたいと思います。





エボリューションライトで蓬莱山 [マウンテン]

今年二度目の蓬莱山です。といっても、今回は琵琶湖バレイでLet'sスキー!
7年振りに買い替えた山スキーを3月になってようやく試すことができました。板はハーガンのヒート、フリーライド、パウダー向けです。そして、金具がエボリューションライト。激ライトな感覚に、これまでの金具よ、さようなら。もう、重たい金具は、はけないやろうなぁ〜。
道具はよくなったものの、ここのところスキーをさぼっていたので、思い通りのターンはできず、腿の筋肉がピリピリ、三十路街道まっしぐらを痛感しました。でも、まわりのスキーヤーって結構おっちゃん、おばちゃんがいて、がんがん攻めてる!?負けてはいられないので、リベンジの計画を今シーズン中に…
いくぞぉ〜!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます